Hiroshi Okuyama

A filmmaker born in Tokyo, 1996.His short film ” Tokyo 21st October″ was featured at the 23rd Busan International Film Festival as their official selection. His debut feature film “JESUS” was awarded the Kutxabank-New Directors Award at the San Sebastian International Film Festival, Best Cinematography at 29th Stockholm International Film Festival and 19th Dublin International Film Festival, Best Upcoming Director at 11th Tama Cinema Forum Film Award and Special Mention at 3rd Macau International Movie Festival. It had a theatrical release in Japan, France, Spain, Korea and Hong Kong.

奥山大史

映画監督 / 1996年東京生まれ。学生時代に監督した短編映画『Tokyo 2001/10/21 22:32~22:41』(主演:大竹しのぶ)が第23回釜山国際映画祭に正式出品。長編初監督作『僕はイエス様が嫌い』で第66回サンセバスチャン国際映画祭最優秀新人監督賞、第29回ストックホルム国際映画祭最優秀撮影賞、第19回ダブリン国際映画祭最優秀撮影賞、第11回TAMA映画賞最優秀新進監督賞、第3回マカオ国際映画祭スペシャルメンションを受賞。日本、フランス、スペイン、韓国、香港で劇場公開された。その他に、AI美空ひばり『あれから メモリアル映像』監督・撮影・編集、GU『ROMANTIC TOUCH COLLECTION』撮影、LOFT『好き』撮影など。